スタッフ紹介

平原 恵利加(ひらはら えりか)

1981年2月17日生まれ
1989年 8歳でテニスを始める
(1999年まで10年間)

2000年 19歳でゴルフを始める

2004年 大阪学院大学女子ゴルフ部主将

2005年 宝塚ゴルフ倶楽部にて研修生

(故)島田幸作プロ、安井純子プロに師事

茂木宏美プロのキャディ等も経験

2017年 LPGAティーチングプロB級 登録

                   

ゴルフは始めるまでには少しの勇気ときっかけが必要ですが、1度経験すると、その魅力に取り付かれる方が大変多く、何より年齢を経ても楽しむことができる、素晴らしいスポーツです。

ただし、より永くゴルフを楽しんでいただくには、できるだけ無理のない正しい体の使い方を覚えていただくことが重要です。私自身、幼い頃よりテニスの競技生活が長く、ゴルフを始めるのが遅かったため、プロの指導通りに体を動かせるようになるまで、大変苦労した経験があります。そして、その経験が今、皆さんにティーチングする上でとても役立っています。

目指すスイングが同じでも、お一人おひとりの体の癖や特徴、経験されてきたスポーツ等によって、必要なプロセスが異なります。

「ラソンテ ゴルフ」では、より効果的なレッスンを実施するため、少人数対応できめ細やかなティーチングとともに、個々の「ゴルフ体力」の向上を目指し、より永くゴルフを楽しんで頂けるための体づくりからサポートさせて頂きます。一緒に、ゴルフを楽しみましょう。



田中 哲治(たなか てつはる)

1966年12月26日生まれ
1981年 14歳でゴルフを始める

1982年 池田カンツリー倶楽部にて研修生

1988年 マルマンアシスタントプロ 二位タイ

1990年 池田カンツリー倶楽部 退社

1994年 近畿オープン研修生の部 三位

1996年 PGAティーチングプロB級 登録

ゴルフというのは、奥深いスポーツであり、そして手軽にできるスポーツです。そんなゴルフを、より楽しめるようにする為に、ラソンテゴルフでは、ゴルフのレベルアップだけでなく、体の故障を起こしにくくする為に、クオリティー高いスイング作りと、体づくりを目的としています。そんなラソンテゴルフで一緒にゴルフライフを楽しみましょう。